消えて無くなりたい*産後うつ

夜中の授乳の時、イライラが止まらない

消えて無くなりたいと思う

ご飯もやる気しない

食べなくてもいい

洗濯も皿洗いもどうでもいい

やる気しない

 

でも上の子がいるし

下の子の授乳も待った無し

夫の仕事は忙しい

 

産後うつになったようだと話した

でも生活は待ってくれない

 

立ち止まったらもう動き出せなくなりそう

 

だから

皿も洗う

ご飯も支度する

何も考えちゃだめだ

考えないでとりあえず動こう

止まったらそこから動けなくなるから

とにかく何も考えずに動くんだ

人に会ったら笑って

とにかく外にも出よう

 

産後うつじゃないかのように

普通に振舞って

 

立ち止まったら

涙が出てくるから

とにかく進むんだ

欲張る

 年収1000万欲しい

公認会計士になりたい

 

革張りの良い椅子が欲しい

良い椅子に座りたい

 

家に防音室つくりたい

その中で楽器をひきたい

 

そのために頑張って勉強するぞ!

イライラした時のストレス発散方法

人生、疲れてくると些細なことでイライラします。

 

でも、ストレス発散をするためのまとまった時間を作るのは、なかなか大変。

 

カラオケ、ボーリング、バッティングセンター、ロッククライミング、スカイダイビング、登山、1人旅行、温泉に浸かる、ゆっくりコーヒーを飲む、ゆっくり湯船に浸かる、ぐっすり眠る。

 

やりたいことやってみたいこと、できそうだけどできないこと、ああどうして休日もこうも忙しいのかしら。時間ができたと思ったらグダグダしてていつの間にか夕方…こんなんで休日がもう終わり?まだ平日を迎える準備はできていない…

 

そんなこともよくある。

最近の私のストレス発散は、

ヘッドホンで音楽をひたすら聴く

温泉の素入浴剤をいれてお風呂に入る

伸びをしたりストレッチをして肩甲骨と股関節をのばす

フットマッサージャーでふくらはぎをほぐす

です。

 

音楽を聴くとイライラが静まります。お風呂に浸かることで体が温まります。ストレス溜まってる時はだいたい肩首が凝っているので、肩甲骨を動かして血行を良くします。あースッキリ。股関節とふくらはぎを揉みほぐして、冷えやすい下半身も温めます。

 

運動する時間はなかなか取れないけど、生活の中で少しストレッチすることはできる。あ、ラジオ体操もなかなか良かったです。

もし◯◯だったらどうしよう・・・予期不安と認知行動療法

私は心配性です。

もし雨が降ったらどうしよう、待ち合わせに遅れたらどうしよう、服装は変じゃないかな、忘れ物はないかな、髪型これでいいかな・・・。

出かけるだけでも悩んだり不安になったりします。

一度考え出すとどんどん気が重くなって、「やっぱり行きたくない・・・」と思うこともあります。

 

そうじゃないときは、パッと荷物持って出かけられるんだけど。

大事な用事ほど、あれこれ心配して気が重くなります。

 

ただの心配性なら生活に支障はないけれど、不安のあまり引きこもりになったり、ドキドキするなど身体症状が現れたり、つらくなるとそれはもう「ただの心配性」の域を超えている気がします。

 

どうなるかわからない先の事に関する不安を、予期不安というらしいです。

パニック障害うつ病と併発しやすいらしいです。

 

私はもともと不安抑うつ障害だったし、パニックに近いものもあったので、今はもう精神科に通ってないけれど、そういう性質があるのだと思います。考え方のクセとか。

 

そんなんだと生活もしづらいし生きていてつらくなることが多いので、いろいろ調べて、「認知行動療法」というのを始めてみる事にしました。

 

正式な認知行動療法のやり方は手順が多くて続きそうにない気がしたので、自分なりに簡略化してみました。

 

ノートだと外では扱いづらいので、使ってみたかった情報カードを買ってみました。

 

 

コレクト 情報カード B6 京大式 C-602

コレクト 情報カード B6 京大式 C-602

 

 

情報カード

これより小ぶりなやつを近所の100円ショップで購入しました。

書く事は以下の通り

①日付

②不安に思う事

③ほかの見方

④実際どうだったか

⑤どう思ったか

 

①日付

2017/1/7

②不安に思う事

・明日はお宮参りだが雨が降るかもしれない

・自分が日時を決定したので、もし雨が降ったらじじばばから文句を言われるかもしれない

(天気予報が曇りのち雨で、日時を改める案が出たが、午後から雨なら午前中に済ませば大丈夫だろうと私が言った。他の日が都合が悪かったのもあった。翌週にしても良かった)

③他の見方

・雨は降らないかもしれない

・降っても文句は言われないかもしれない

④実際どうだったか

・寒かったが雨は降らなかった

・文句も言われなかった

⑤どう思ったか

・天気は人力でなんとかできる問題ではなく、不安に思ってもどうにもならない

・たとえ雨が降っても文句は言われなかったかもしれない

・そもそも文句を言うような人たちではない

・たかが天気にそんな不安になることではなかった

・雨が降って文句を言われたとしてもそれだけで嫌われたり人格否定されるわけではない

 

すごく不安だったのに、書き出だしてみたら、なんだ大した事じゃなかったんだと思いました。

自分の認識と現実のズレの差を無くす事によって不安やストレスを軽減することができます。

私のように、心配性・不安症の人にはうってつけの方法です。

 

怒られるのが嫌い怖い、ひとつを怒られただけで人格否定されてるように感じてしまう、失敗するのが怖い。これらも自分の認識と現実のズレなんだと思います。その差を縮めれられれば、恐怖は薄れ、行動しやすくなると思います。

 

人間だもの、失敗する事もある。失敗したからって、それで終わりじゃない。

 

そんな言葉だけでは安心できませんでした。

この認知行動療法を繰り返すことによって、それを実感していけたらと思います。

 

 

図解 やさしくわかる認知行動療法

図解 やさしくわかる認知行動療法

 
マンガでやさしくわかる認知行動療法

マンガでやさしくわかる認知行動療法

 
心がスッと軽くなる 認知行動療法ノート ―自分でできる27のプチレッスン―

心がスッと軽くなる 認知行動療法ノート ―自分でできる27のプチレッスン―

 

 

どうにもこうにも生きづらいのは、自分の考え方捉え方にも原因があるんですよね。世の中のせいだけではないはず。もし自分が変わる事で生きやすくなるなら、少しずつでも変わっていきたいと思います。 

新生児、おむつレベルアップ。

出産した病院では、おむつは「パンパースはじめての肌へのいちばん」という、紫色のパンパースでした。

 

パンパース おむつ 新生児サイズ (~5kg) テープ はじめての肌へのいちばん 84枚

パンパース おむつ 新生児サイズ (~5kg) テープ はじめての肌へのいちばん 84枚

 

 1ヶ月検診を終えて、2,560gから3,900gへと成長したうちの赤ん坊は、上の子と同じく腹回り・太もも周りがたくましく、早くも〜5kgの「新生児サイズ」がきつくなり始めてきました。太もも周りに赤い後がくっきりついてしまいます。

 

とりあえず1ヶ月検診までは病院とおなじこの紫色のパンパースを買って使っていたけれど。

 

1日あたり50gぐらいの速さで成長しているのもあり、そろそろテープSサイズにレベルアップかな・・・

 

緑色のパンパースは、ごわごわしているので個人的に好みではなく。

上の子が現在ムーニーパンツタイプなので、近所の薬局に置いていることもあり(これ重要。メリーズは品薄になることが多い)ムーニーのテープSを買ってみました。

 

ムーニー エアフィット Sサイズ 102枚 (テープタイプ)

ムーニー エアフィット Sサイズ 102枚 (テープタイプ)

 

 何気におむつはかなり買うことになるので、裏面にあるポイントを貯めています。ポイント貯めるとおもちゃやベビーグッズと交換できるシステム。

兄弟揃ってムーニーになるから早くたまるかも・・・。

 

薬局のポイントカードより好きだわ。1P1円から使えますって言われても使ったことない・・・財布の中がポイントカードだらけになるの嫌い・・・。

 

 

もっぱら、おむつや洗剤などの重いものはamazonで買って届けてもらっています。でもいざ急に切れた!買っておくの忘れた!というときは夫に近所で買ってきてもらうことになるので、どの薬局のどの辺に置いてあるか、は把握しておかねばなのです。

 

ピジョン おしりナップ やわらか厚手仕上げ ボックス 80枚入

ピジョン おしりナップ やわらか厚手仕上げ ボックス 80枚入

 

 

ちなみに出産した病院でもらった↑のおしりふきケースがすごい便利だった。

今まで100円ショップのシールで貼るウェットティッシュの蓋を使っていたけれど、何度も使ううちにシールが汚れたりダメになったりしていちいち買い替えていた。

このケースはお出かけにはちょっとかさばるけど、押すとパチッと簡単に開くし、裏の蓋をはずせば中身を交換できる。

中身のおしりふきが乾いたりしないかな?と心配だったけれど、そのまえに使いきって新しく詰めるので、いらない心配だった。

 

3歳2ヶ月長男、文章を理解する

3歳2ヶ月になる長男が文章でしゃべれるようになりました。

今まで「こっち、こっち、こっち」と言っていたのが、「こっちと、こっちと、あとこっち」と言えるようになりました。

歌も歌えるようになりました。

毎晩、寝かしつけの前に「きらきら星」を歌ってあげていたら、歌詞を覚えてくれました。歌うと寝るスイッチが入るようになったようで、歌ってから5分10分で寝てくれるので寝かしつけが楽になりました。

いままで1時間もかけて「ほら寝るよ〜目を閉じて〜」と言ってもはしゃいで遊んでなかなか寝てくれず、いらいらしていたのが嘘のようです。

 

言葉が通じるようになり、会話が成り立つようになると楽なことが増えました。

その反面、こちらがぽろっとこぼした言葉を真似するようになり、うっかり下手なことを言えなくなりました。

 

自己主張ができるようになったことで、生返事をすると怒ったり、したったらずで聞き取れない言葉をこちらが理解できないと怒ったり、衝突も増えました。

自分の主張ばかりでこちらの主張を聞き入れないところは、あぁ、まだ3歳なんだな。協調性はこれから育っていくのだな、と思います。

 

下の子が生まれて下の子ばかり可愛く見えてしまうけれど、上の子は上の子で成長していて、それがまた嬉しくあり頼もしくあります。

下の子のお世話をしたら、上の子とスキンシップ。

 

初めての二人育児は始まったばかりですね。

 

きらきら星 (オルゴール)

きらきら星 (オルゴール)

 

 

 

どうしたらうまくいく? きょうだい子育て (Como子育てBOOKS)

どうしたらうまくいく? きょうだい子育て (Como子育てBOOKS)

 
脳を育てる親の話し方 その一言が、子どもの将来を左右する

脳を育てる親の話し方 その一言が、子どもの将来を左右する

 

 

初宮参り

初宮参りも無事にすんで、とりあえずホッとしています。正月に親戚に赤ちゃんお披露目もまあまあ出来たし、次の行事までのんびしよう。

 

今回の初宮参りでは、上の子にスーツを買い、自分のスーツも新調したので少しお金がかかりました。上の子の時に着たスーツが胸も腰も入らないとは……トホホ。

赤ちゃんの着物は貸衣装屋さんでレンタル。白地に鷹のカッコいい柄にしました。

 

夏の暑い日も大変なのだろうけど、冬の寒い日も大変ですね。産後の身体に北風が沁みる…。

 

次は3ヶ月頃にお食い初めですね。

 

最初の一年は何かと忙しい。お七夜、お宮参り、お食い初め、初節句…その合間に予防接種をこなして…1歳の誕生日には一升餅

赤ちゃんにとっては人生最初の一年だから、なにもかも初めてづくし。

行事は準備が大変だけど義両親と仲良くなるチャンスだし、親孝行もできるし、何より赤ちゃんの人生のスタート、最初の一年をお祝いしてあげたい。

 

そう思うのでした。

 

それにしたって寝不足だ…1人目の時は昼寝できたけど、2人目になると上の子がもう昼寝しないからどうしても睡眠時間が足りない。