天邪鬼

本当は慰めてほしいのに、「平気だから」とうそぶいてしまう。

 

ひとりでメソメソ泣いてるくせに、大切な人は私がメソメソ泣いてることなんて知らなくていい、って思ってしまう。

 

私が元気でやってるって思ってくれてればいい。

本当はメソメソ泣いていたとしても。

 

安心して頑張ってほしい。

私はメソメソ泣いてもやっていける。

 

天邪鬼。

 

本当は気にしてほしい、気にかけてほしい、強くない、飛んできて抱きしめてほしい。

でも自分から言えない。

相手だって頑張ってるから。

言えないよ。

 

自分の首をしめてるのはわかってる。

最近気づくと歯を食いしばってる。

 

距離が遠い。

毎日会えたはずなのに、いまは週に1回。

寂しい。

最初は平気だった、でもだんだん寂しい。

 

だんだん疲れが溜まってきてる。

だんだん、精神的にもろくなってきてる。支えがほしい。

 

言えない、言えないよ。

毎日会えるときは「つらいー」って簡単に言えるのに。

今は言えない、言ったって週に1回しか会いに来れないのはわかってる。

 

寂しい。寂しい。

言えない。