切迫早産 入院日誌*34週5日

h28.11.18

34w5d

 

診察の日

血圧、心音問題なし

 

今日は週に一回の診察でした。

きのう、張りが強くなり点滴が上がってから不安で仕方なかったものの…。

子宮頸管1.6〜2.3cm

きのうの張りで1.6くらいまで開いたのでしょう、でもいまは2.3はあるとのこと。

子宮口はしっかり閉じている。

「問題ないですねー。安定してます。36週までいけると思いますよー」

やったー\(*´▽`*)/

 

赤ちゃんも元気元気。

下の方にいるから張ると骨盤にあたって痛く感じるのでしょう。とのこと。

たしかに、張ると骨盤に響きます。

よかったー子宮口があいてくとかの痛みじゃなくて。

 

赤ちゃんも推定2177g。大きくなった。2000g超えて一安心!

 

今後は、36週後半から点滴を減らし始め、36週6日か、37週0日で退院しよう!という感じになりました。

もっと36週に入ってすぐ点滴をやめることもできるけど、そのまま陣痛がきて生まれてしまうと、場合によっては赤ちゃんだけ大きい病院に搬送、というパターンもあるため、36週後半まで待つことにしました。

とりあえず、もうすぐ35週だし、あと1週間ちょっと頑張れば退院なのだと思うと、やる気が満ち満ちてきます。

 

早く帰りたい。

でも赤ちゃんの安全も確保したい。

36週後半で点滴やめてそのまま出産、赤ちゃんと一緒に家に帰るのでもいいなー。

37週になると保険がきかなくなるので、点滴ができないんだそう。

 

点滴を減らすのも退院するのも、こちらの要望が通るようだけど、あまり早めても赤ちゃんにリスクがあるし、自己責任ですね。

早く帰りたい!あーでももうちょっと我慢!

 

とりあえず来週35週1週間を乗り越えて、また診察してみて、先生と相談しようかなと思います。

 

2500gは超えててほしいし、

できれば37週に入ってから産みたい。

 

明日夫にも相談してみます。

夫の仕事が休みの日に帰りたいしね。

退院したら食べたいものがたくさんある!(*´∀`)

肉まん、らーめん、カレー、うどん…。

病院食は麺禁止だし高血圧食だから味気なくてもう。しかも胃腸がもとから弱いため、ご飯をおかゆにしてもらってるから。