読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切迫早産 入院日誌*34週6日*上の子を出産したときの思い出

h28.11.19

34w6d

 

血圧、心音問題なし

 

ついに34週最終日となりました。

わーい\(*´▽`*)/

土曜日なので夫と息子がきてくれました。息子も来週3歳になります。おめでとう\(*´▽`*)/

 

息子の出産は、37w5dで、前駆陣痛があり、直前の診察で子宮口が3センチあいていました。9ヶ月の時に子宮頸管が2.7センチで、内服はなかったけど自宅安静してました。

前駆陣痛で眠れなくて、朝方、くしゃみをしたときに、チョロリっと漏れてしまって、「尿漏れした!やーん」とトイレに行きました。

そのあともちょっと動くたびに、チョロリ、チョロリ、ととまらなくて、「やばいこれ破水だ」と。病院に電話をいれ、夫と共に行きました。夜用のナプキンをつけ、腰にバスタオルをまき、タクシーの中で度々訪れる陣痛にふーはーしながら。

病院につくと車椅子が用意されて、診察室に通され、NSTで陣痛の様子をみました。「いよいよだね」なんて緊張して。

LDRの部屋に移動し、陣痛の合間にご飯を食べたりもしましたが、緊張しすぎたのかリラックスしすぎたのか、微弱陣痛になってしまい、他の人がお産するということで一般病棟に移動に。NSTをつけられ、間隔が10分くらいになったら呼んでください、とのこと。10分間隔になったところでまたLDRに行きました。陣痛の最中ご飯を食べたり、寝たりしました。破水したその日のうちには生まれませんでした。

 

夫は出張がありましたが取りやめ、パソコンをLDRに持ち込んで隣で仕事してました。笑える。

 

促進剤をうち、どんどん痛みが強くなって、促進剤のせいか食べすぎのせいか、盛大にリバース。

赤ちゃんが降りる方向を間違えたらしく、まだいきまないで!と言われたときはもう陣痛MAX。私も赤ちゃんが疲れてきてるので、最後は吸引分娩になりました。会陰切開をし、吸引カップを入れる時が一番痛かった!痛いー痛いー!と叫んでました。陣痛は叫ばなかったのにね。

 

息子は破水から35時間、陣痛(10分間隔開始)から27時間で生まれました。

2598gでした。

3年前のことなので、もう順番とか記憶がおぼろげ。朝方破水して翌日の夕方に生まれたわけです。かけつけた義両親が「まだ生まれないの?」とレストランで待ってたみたいです。

カンガルーケアをして会陰切開を縫われ、(大きく切ったのか、かなりしっかり縫われて痛かった)1〜2時間後に病室に移動になりました。

 

息子はその後、最初のうちはおっぱいを飲んでよく寝ていました。しかし次第におっぱいほしがったりせず泣かず、おしっこもあまりでず、意識朦朧となり、強い黄疸があったためNICUに光線治療のため入院になりました。他の赤ちゃんが泣いているのに、息子は泣かずにぐったりしてました。

血液型不適応とのことでした。まれにあるみたいです。O型の母親と、B型もしくはA型の子供のあいだにまれに見られるそうです。

万が一になったら輸血します、とかまずは光線治療します、とかの書類にサインしたときは泣きながらでした。なぜ自分の子供が、どうして。助かるのか?とか。産後で不安だったんですね。

息子があまりにぐったりしていたので。

 

同室の赤ちゃんが泣いておっぱいを欲しがる中、数時間おきに搾乳してナースステーションにとどけ、夜中に泣きながらNICUに様子を見に行くのは辛かったです。小さな息子がいろんなセンサーをつけられ泣いたり寝たりしていました。目隠しをし、青い光を浴びながら。

私は大部屋から個室に移らせてもらいました。それでも毎日泣いてました。

 

そんなこんなもありましたが、息子は数日退院がのびただけで、私もその分伸ばしてもらい、一緒に退院しました。

その後は元気になり、超おっぱい大好きマン、離乳食を始めてからも大食い、今でもよく食べます。しっかり体重も増えました。

もうすぐ3歳になるわけです。

3歳の誕生日は、私は切迫入院中なのでお祝いすることはできませんが、じじばばたちとご飯を食べに行くそうです。さみしー。一緒にお祝いしたかったな。35時間もかけて産んだのになー。なんて。

 

とにかく今はお腹の子を無事に育てて産まなくっちゃ。息子を、お兄ちゃんにしてあげるんだ。お腹の子も男の子です。産んだ時期的にも季節が同じなので、息子の来た肌着をお下がりで着せる予定です。わーい買い直しがなくて楽チン。入院になるまえに押入れから引っ張り出して洗っておきました。我ながらナイス!

 

明日から35週です。

はやく36週になれますように。

36週後半から点滴減量します。

あともうちょっと!がんばろー!