読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鍵と財布だけ持って出かけられるのに憧れる

男の人って外出する時に鍵と財布だけあればなんとかなるイメージがある。

 

実際、夫はいつも旅行用のパスポートケースのようなポシェットひとつで出かけられる。パスポートケースポシェットの中に現金やカードの類い、ボールペンやスマホを収納していて、鍵はズボンにつけていて、あとはハンカチとティッシュをポケットに入れてるくらい。

 

ポシェット自体を忘れて出かけると現金もカードもスマホパスモもないという事態になるのだが。

 

会社に行く時は仕事荷物の入ったリュックを背負っていく。

 

私はといえば、まあカバンが重いのは嫌いなので、小さいポシェットに小さい三つ折り財布と、カードケースと、スマホと、ハンカチ・ティッシュ、リップ、おりものシート、腕時計とお気に入りのブレスレットと鍵を入れている。それだけでポシェットはパンパン。

 

可愛い長財布に憧れもする。

ハンドバックもたまに欲しいなーとか思う。ハンドバックは可愛くても鞄自体が重いので中身を詰めると悲惨である。

姉がリップグロスやらリップクリームやら15本くらいと簡単な化粧直しをポーチにいれて持ち歩いてるけど、それだけですごい重そう。女の鞄は下手するとダンベル代わりだ。

 

なんで可愛い服ってポケット少ないのだろう…せめてハンカチとナプキンはポケットに入れておきたいのに…。

パンプス履いた時に限って、絆創膏がポシェットの中にない。

2、3枚つかうためにまた箱で買うのはもったいない。

夕方になると冷えるからストール1枚もってたい。降水確率40%だと降るかもしれないから折りたたみも持っておきたい…ポシェットじゃ足りない…。

 

家には大中小のショルダーバックに、同窓会やお呼ばれの時だけの出番のハンドバック、子供の荷物いれるために買ったトートバッグ、折りたたみ持ち運びできるリュック、など様々なバックがある。

実用性機能性のあるやつは可愛くないけど便利で、可愛いやつは重くて使いづらかったりする。

 

なんだかんだ、近所は貴重品ポシェットで、遠出はプラスリュックという夫と同じスタイルが楽チンだ。

 

楽チンって大事だなぁ。

 

鍵と財布だけ持ってでかけられるコツって、心配性やめることなのかな。

なんとかなるでしょって。

自分でなんとかできるって思えれば、荷物は減るのだろうか。