3歳2ヶ月長男、文章を理解する

3歳2ヶ月になる長男が文章でしゃべれるようになりました。

今まで「こっち、こっち、こっち」と言っていたのが、「こっちと、こっちと、あとこっち」と言えるようになりました。

歌も歌えるようになりました。

毎晩、寝かしつけの前に「きらきら星」を歌ってあげていたら、歌詞を覚えてくれました。歌うと寝るスイッチが入るようになったようで、歌ってから5分10分で寝てくれるので寝かしつけが楽になりました。

いままで1時間もかけて「ほら寝るよ〜目を閉じて〜」と言ってもはしゃいで遊んでなかなか寝てくれず、いらいらしていたのが嘘のようです。

 

言葉が通じるようになり、会話が成り立つようになると楽なことが増えました。

その反面、こちらがぽろっとこぼした言葉を真似するようになり、うっかり下手なことを言えなくなりました。

 

自己主張ができるようになったことで、生返事をすると怒ったり、したったらずで聞き取れない言葉をこちらが理解できないと怒ったり、衝突も増えました。

自分の主張ばかりでこちらの主張を聞き入れないところは、あぁ、まだ3歳なんだな。協調性はこれから育っていくのだな、と思います。

 

下の子が生まれて下の子ばかり可愛く見えてしまうけれど、上の子は上の子で成長していて、それがまた嬉しくあり頼もしくあります。

下の子のお世話をしたら、上の子とスキンシップ。

 

初めての二人育児は始まったばかりですね。

 

きらきら星 (オルゴール)

きらきら星 (オルゴール)

 

 

 

どうしたらうまくいく? きょうだい子育て (Como子育てBOOKS)

どうしたらうまくいく? きょうだい子育て (Como子育てBOOKS)

 
脳を育てる親の話し方 その一言が、子どもの将来を左右する

脳を育てる親の話し方 その一言が、子どもの将来を左右する